もよりのホームセンター、金物店でお尋ねください。(フック売り場かネジ・クギ売り場に有ります)

ホーム > こんな使い方

こんな使い方

省スペース活用法 その1

前回フックに直接引掛けるのではなく、収納できる物を取り付ける事で
収納スペースを増やす方法をご紹介しました。

IMG_1170.JPG   今回はとにかくスペースがない!という方へのご提案です。
例によって社員の使用例となります。
ホームセンターなどで購入する事ができるスチールネットを
フックで吊るします。


これなら細かく物を掛ける事が可能となります。

取りあえずサンプルで色々と掛けてみました。
   
IMG_1171.JPG IMG_1172.JPG
 
これ以外にも小物入れを付けたり、ホームセンターのディスプレイの様な
陳列ができます。
例えば明日着ていくものを一時的に掛けておくなんていかがでしょうか?
こうして見るとネットの汎用性の高さが伺えます。


この方法のメリットは
・省スペースなのに多くの物が掛けられる
・ネット自体にフックの増設が可能
・引掛けられれば何でも気軽に掛けられる(ベルト等)

取付例
IMG_1166.JPG IMG_1167.JPG
   
IMG_1168.JPG IMG_1169.JPG


重量的には上の2つのフックで十分なのですが、
ネットの下部が壁面に擦れる可能性があるので、
下側にも2つのフックを使用しています。
こちらは別にフックでなくても、擦れ防止のクッションなどでも
構わないと思います。

<ご注意>
フックを2つ使っても、耐荷重は2倍になるわけではございません。
角度や取り付け方などにより荷重は変化致します。
またスチールネットの耐荷重の問題もございますので取付は十分にご注意ください。

ウォールシェルフ

今回ご紹介するのは、ウォールシェルフです。
色々な形状、色などがあり、選択肢が豊富にあります。

ウォールシェルフ   白い壁にちょっとした物を付ける事によって、雰囲気がガラっと変わります。


これは社員の使用例です。

木製のシェルフを取り付ける事で温かみのある雰囲気が出ています。
インテリアと収納の両立が簡単にできるのでおすすめです。

実際の取付方法をご紹介します。

シェルフ取付01 シェルフ取付02


Jフックミニホワイトを4個で吊っています。

受け部はこの様に額吊り用三角カンで取り付けています。
フックで吊るしているだけなので、棚の取外しは簡単ですし、
位置の微調整は跡の目立たないマジッククロスなら、
フックの取外しは問題ありません。
  シェルフ取付03

 

この方法なら元々壁用ではないシェルフでも取付が可能ですので、
大掃除後の模様替えにいかがでしょうか?

 

春のインテリア

春といえば、お花の季節をイメージする方もたくさんいるのではないでしょうか。
早春の水仙・梅・桃から始まって春真っ盛りといえば桜やチューリップなど、
お花のイメージの代表格ってたいてい春のお花だったりしますよね。
そんな'お花のプロ'といえば、もちろんお花屋さん。
そこで、お花のプロにフックを使った素敵な春のインテリアを教えてもらいました。

<その1> プリザーブドフラワーを飾ってみる

枯れないから手間もかからずアレンジもできているから失敗もない。
なるほど・・・簡単きれいの定番です。

DSC04216.JPG hanakarakusa1.jpg DSC04229.JPG

<その2> 生花を飾ってみる

せっかくだから季節感を出してフレッシュな生花を活けてみたい!という人におススメ。
活け方が難しいという人はミニブーケを入れてみて!
ラッピングペーパーや英字新聞などで花瓶部分を隠すと茎も隠れてGOOD!

hanakarakusa5.jpg sippohookred1.jpg

<その3> 観葉植物を飾る

sippohook2.jpg   ポトスやグリーンネックレスなど、つた系がきれいに見えます。
竹や籐の籠ならアジア系や和風なインテリアに。ブリキやテラコッタ等を使うとカントリー風にも。

<その4> アクセサリーを飾る

hanakarakusa9-2.jpg   特にきらきら系のビーズや大きめのトップがついたものは白い壁に映えてきれい。
普段使いのものやお気に入りのものなど、ちょっと掛けておくだけでも素敵だし、
なによりカラまってしまうことがないから実用的。

<その5> メッセージボードをかける

卒業式・入学式などイベントも多いこの季節(人によっては誕生日も)。
さりげないメッセージを入れてみると特別感もアップ

sippohook3.jpg sippohook4.jpg

写真協力:
RKフラワーデザイン 様(川崎市) / 花唐草 様(横浜市)/ フォーヴ 様(練馬区)

 

おしゃれに

tenjyou01p.jpg

idea01p.jpg


お部屋を素敵に演出するための助けになります。

 

服やバッグをかけたり

hekimen01.jpg

服やバッグなどいつもお使いになるものを、掛けておくこともできます。

 

重いものにも

kotei01p.jpg

最大垂直荷重10kg
《コートフック S 》
※写真はイメージです。

マジッククロス8は、クロスしたクギががっちり強力に壁をとらえるので、石こうボードやなどの新建材にも簡単に取り付けられます。事務所などで使うホワイトボードや伝言板などのお大きなものを吊る際にも安心してご利用いただけます。

その他にも

上記であげた使い方以外にも、皆さんのアイデアで、色々な用途で
マジッククロスをお使いください。